子供の身長サプリメント

【アスミールvsセノビック】徹底比較!コスパも効果も…全然違う

更新日:

子供の成長期にはたくさんの栄養素が必要ですが、日々の食事だけで全てを補うのはほぼ不可能。でも栄養不足のまま放っておくと、身長はなかなか伸びてくれません。

そこで人気を集めているのが「子供の成長応援飲料」などと呼ばれる粉末ドリンクタイプのサプリです。

中でも「アスミール」と「セノビック」が人気を二分していますが、どちらもとても良く似ていて違いが今ひとつわかりません。

そこでこのページでは、両者をいろんな角度から比較し、結局どちらが効果が高くてコスパが良いか?安全性はどうか?それぞれのメリットデメリットなどを、ママ目線で厳しくチェックしてみました。

大事なお子様の身長サプリ選びのお役に立てるとうれしいです。

アスミールの特徴

アスミール

アスミールは、身長を伸ばすために欠かせないアルギニンや亜鉛、プラセンタが高配合された、牛乳に溶かして飲むココア味のドリンクです。

3つの異なるカルシウムやビタミン類も配合され、効率よくカルシウムを吸収できます。1日1杯で、1日に必用な栄養素の約80%を補えます。

セノビックの特徴

セノビック

セノビックはロート製薬が販売する成長期応援飲料です。アスミールと同様に粉末を牛乳に溶かして飲みますが、ミルクココア味のほかにバナナやヨーグルト、ポタージュ味など種類が豊富に揃います。

カルシウムや鉄、ビタミン、ボーンペップなどが配合され、成長期に必用な栄養が手軽に補給できます。

アスミールとセノビックを徹底比較してみた

よく似た粉末ドリンクですが、徹底比較してみるとかなりの違いがあることがわかりました。

アスミール
アスミール
セノビック
セノビック
価格 【初回価格】
500円(1か月分袋)
【通常価格】
3,686円
【通常価格】
1,296円(1か月分2袋まとめ買いで2,160円)
※まとめ買いや定期購入による割引あり
栄養成分 亜鉛、アルギニン、プラセンタ、カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、CCP、鉄 カルシウム、鉄、ビタミンD、ボーンペップ、オリゴミル、ビタミンC、ビタミンK2
1日で補える栄養 80%以上 50%以上
必要な牛乳の量 100ml
(1日1回)
300ml
(1日2回)
ココア味 300ml
ミルクココア味
いちごミルク味
バナナ味
ヨーグルト味
ポタージュ味
安全性 香料を使用 合成油脂、香料、人工甘味料を使用
効果 ★★★★★ ★★★☆☆
公式サイト 公式サイト

全体的にアスミールのほうが優れていると言えそうですが、それぞれの項目についてより具体的に見ていきたいと思います。

価格

アスミール 【定価】
4,102円(送料無料)
【初回限定】
500円(送料無料)
【2回目以降】
3.686円(送料無料)
セノビック 【定価】
1,296円(送料540円)(1ヶ月分2袋まとめ買いで2,160円)
【定期購入】
最大11%オフ(送料540円)
2袋以上で送料無料
【2袋以上まとめ買い】
1.080円(/1袋)(送料540円)

商品の定価は、アスミールがセノビックの3倍ほどするので高めですが、アスミールは初回が限定価格で500円になるほか、定期購入すると毎回10%オフの値段で送料無料で買うことができます。

セノビックは単品や都度購入すると送料540円が別途必要ですが、定期購入で2袋以上まとめ買いをすると送料無料になります。

定期購入した場合は、購入個数に応じて最大11%まで割引されます。

栄養成分

成長のためには栄養成分をバランスよく摂ることが重要ですが、身長を伸ばすために特に大事な栄養素は、

●カルシウム
●マグネシウム
●ビタミンD
●タンパク質
●亜鉛
●鉄
●アルギニン

といわれています。

これらの成分が、アスミールとセノビックにそれぞれ1日あたりどれくらい配合されているのか確認してみましょう。セノビックは味によって成分が異なりますが、ここではココア味で比較しています。

アスミール
(1日分6gあたり)
セノビック
(1日分16gあたり)
カルシウム 488mg 260mg
マグネシウム 75.5mg 0mg
ビタミンD 3.8μg 2.8μg
タンパク質 0.29g 1.2g
亜鉛 2.1mg 0mg
6.4mg 6mg
アルギニン 配合されている 配合されていない

比較してみると、セノビックは飲まなくてはならない粉末の量はアスミールの倍以上あるのに、身長を伸ばすのに必要な成分は十分には摂れないことがわかります。

さらに、身体を作るたんぱく質の合成や骨の成長に欠かせない亜鉛、カルシウムの吸収に必要なマグネシウムが配合されておらず、身長サプリの効果としてはやや疑問。

ただアスミールでもタンパク質は十分には補えないので、身長サプリだけに頼らずに肉や魚、豆類など毎日の食事を通してしっかり補ってあげる必要があります。

飲む量(手軽さ)

アスミールもセノビックも粉末を牛乳に溶かして飲みますが、1日に飲む量が多いと子供にとって負担になる場合があります。

必要な牛乳の量を比較すると、

●アスミール…100ml(1日1回)
●セノビック…300ml(1日2回)

セノビックのほうが3倍多く牛乳が必要になります。

牛乳が好きな子なら大丈夫かもしれませんが、苦手な子にとっては、いくらココア味で飲みやすくても習慣になりづらいかもしれません。

牛乳があまり好きではない場合は、飲む量が少なくて済むアスミールのほうがおすすめです。

また、飲む量が多いと牛乳代も3倍多くかかるので、それもコストに入れておく必要があります。

味
フレーバーが多ければ多いほど、子供が飽きずに長く続けられますが、選べる味の多さではセノビックに軍配が上がります。

ミルクココア味といちごミルク味、バナナ味、ヨーグルト味、コーンポタージュ味のほか、限定で抹茶味が販売されることもあります。

ただ口コミをチェックすると、結局ミルクココア味が一番おいしい、いちごミルク味は甘すぎる、ヨーグルトは酸っぱく味に調和がない、などの意見も見られ、たくさん種類があっても定番で一番人気があるのはミルクココア味のようです。

安全性

セノビックのいちごミルク味やバナナ味、コーンポタージュ味などには、人工甘味料であるステビアが使用されています。

ステビアは長期摂取することで不妊を引き起こす可能性や毒性が指摘されていて、日本では特に制限がありませんが使用を禁止している国もあります。

また、セノビックに使われている「植物加工油脂」は人工的に合成されたもので、自然界には存在しない油脂です。

心臓病を引き起こすトランス脂肪酸が含まれるマーガリンやショートニングなども植物加工油脂にあたります。

こうした添加物が含まれるセノビックを毎日子供に与えても良いのか、普段の食生活などもふまえて考えてみる必要があるでしょう。

アスミールには子供に飲ませて危険な原材料は特に含まれていませんでしたが、セノビックの全種類と同様に、香料が使用されています。

身長効果

「栄養成分」の項目で見たように、総合的な栄養価はアスミールのほうが高く、成長ホルモンの分泌をサポートするアルギニンや、骨の成長に必要なカルシウムとマグネシウム、身体をつくる亜鉛などがバランスよく含まれていることから、身長を伸ばす効果はアスミールのほうが高いといえそうです。

ただ、アスミールには含まれずにセノビックに含まれている成分として特徴的なのは、「ボーンペップ」という卵黄ペプチドです。

ボーンペップは卵黄から発見された成分で、骨を成長させる細胞を活性化させる働きをもちます。

アルギニン同様、他の身長サプリにも配合されていることの多い期待の成分なので、ボーンペップの効果を試したい人はセノビックもいいかもしれません。

アスミールとセノビックの違い まとめ

これまでに比較した項目を簡単にまとめると、このようになります。

アスミール 価格はセノビックより高いが栄養成分がバランスよく豊富なので効果が期待できる。飲む量も少なく手軽。安全性が高い。
セノビック 価格は安いが栄養成分量が少なく、飲む量も多いので子供の負担になる可能性がある。味の種類が多く飽きにくいが、添加物の危険性が心配。

牛乳代と送料を考えると、価格が安めのセノビックもそれほどお得とはいえず、多少高くても子供には安全性が高くて品質の良いものを飲ませてあげたいと個人的には思います。ただ、

「ボーンペップが摂れる」
「たくさんの味から選べる」

というのはセノビックのメリットなので、お子さんに合ったほうを選んであげると良いと思います。

アスミールvsセノビック 口コミでの評判は?

アスミールvsセノビック 口コミでの評判は?

成分や手軽さなどを総合的に比較するとアスミールのほうに軍配が上がりましたが、実際に子供に飲ませている人たちの口コミでの評判も見てみましょう。

アスミールの口コミ

180センチまで伸びました
同じ部活の周りの友達より低めで、本人も悩んでいたので飲ませることにしたら1年で急成長。たまたま伸びる時期だったのでしょうか?パパより大きくなって驚いています。

体つきが良くなった
好き嫌いの多い13歳の息子に飲ませていますが、半年ほどで背も大きくなって体格が良くなってきたように思います。もっと早くに飲ませてあげればよかったのかな。

おいしい
1日1杯、娘に自分で作ってもらって毎朝の習慣として飲んでいます。効果はわかりませんが味が気に入っているようなので、しばらく買ってみたいと思います。

いろいろ試しましたが
この手の商品はいろいろ試しましたが、アスミールが一番良かったので続けています。定期購入だと値段も安いので助かります。

値段のわりに効果がわからない
子供の飲み物としては値段が高いと思う。背は伸びていますがこれの影響かどうかは不明。

溶けずにダマが残る
シェイカーなどでちゃんと混ぜないと、溶けずに粉っぽくなることがあります。味はおいしく子供たちには好評です。

セノビックの口コミ

背が伸びた!
セノビックを飲みはじめてから、1年で8cm近く伸びました。まだまだ成長期なのでこれからも飲ませます。

牛乳が飲めるようになった
これのおかげで牛乳嫌いだった息子が牛乳好きになりました。1日2杯必ず飲んでくれます。背も伸びてくれると嬉しいです。

効果はわからないけど
小学生の娘に飲ませています。気休めにはなるかな。

溶けにくいし、おいしくない
粉が牛乳に溶けにくく、あまりおいしくありませんでした。

効果なし
子供が飲みたいと言うので買い続けてますが、効果があるようには思えません。

甘すぎます
いろんな味を試しましたが、どれも甘すぎます。効果もいまいちわからないので購入するのをやめました。

口コミの総評

どちらの商品にも良い口コミと悪い口コミがあり、効果がある、おいしいと感じるかどうかには個人差がありました。

効果に関しては、そもそも商品の性質としてこれを飲んだから背が伸びたのか、それともたまたま成長期で伸びたのかがわからないため、評価をしづらいという面があるのだと思います。

ただいずれにしても、飲ませないより飲ませたほうが良いという意見が多く、可能性があるならこうしたサプリで子供に栄養を摂らせたいという考えの人が多いようです。

セノビックとアスミールを半年間飲み続けた体験レビュー

個人的な感想にはなりますが、私が自分の子供にセノビックとアスミールを両方飲ませてみて感じたこと、違いや効果などについて書きたいと思います。

セノビックに効果を感じなかった

私が身長サプリを子供に飲ませたいと思ったのは、息子が小学校の背の順でずっと一番前だったことがきっかけでした。

低学年の頃はそれほど気にしていませんでしたが、高学年になってもずっとクラスで一番低く、女子からは「チビ」とからかわれているよう。

元気な性格のためかいじめられてはいませんでしたが、将来のことなどを考えると、せめて平均ぐらいまでは成長してほしい…

そんなときにCMでセノビックが身長に良いことを知り、これなら飲んでくれるかもしれない、と注文してみたのです。

子供はココアみたいで美味しい!と気に入ってくれましたが、1日2回作って飲むのが面倒くさいのか、だんだん飲むのを忘れがちになってしまいました。

それでも期待をこめて半年ほど飲ませ続けましたが、身長はほとんど伸びず。

子供の身長のことをネットで調べているうちに、同じような悩みを持つ方のブログでアスミールが紹介されていたのが気になり、ダメモトで飲ませてみることにしたのです。

アスミールに切り替えたところ…

セノビックをやめて、アスミールに切り替えました。味はすっきりとした甘みで飲みやすく、1日1回飲むだけでいいので、夕食後に必ず飲んでもらうようにしました。

アスミールを飲ませて2か月ほど経った頃、子供の身長が急に伸び始めました。全身が痛いとか膝が痛いとかいうので心配になりましたが、どこも悪いところはなかったので成長痛なのかな?と。

前よりもよく食べるようにもなって、体格がガッシリしてきたなあと思っていたら、小学6年生の1年間でなんと、17cmも伸びたんです。140cmが157cm!

背の順も一気に後ろになりました。今も伸び続けています。ぐんぐん伸びてくれたのは嬉しいですが、小さくて可愛かった子が急に男らしくなってくると、なぜか寂しさも感じてしまいます…。

子供の身長サプリはちゃんと選べば効果が高いと思います。成長期は人生の中で限られた期間だけなので、このタイミングを無駄にせず、妥協しないでちゃんと栄養を摂らせてあげることが大切なんだなと思いました。

アスミールでなぜ身長が伸びたのか

アスミールでなぜ子供の身長が伸びたのか、自分なりに検証してみたいと思います。

毎日手軽に飲める

子供にとって一番大きかったのは、手軽に飲めるということだと思います。

セノビックは1日2回、それぞれ150mlの牛乳に溶かして飲む必要がありますが、それが子供には面倒くさかったようで…

はじめは楽しそうに作って飲む→やがて義務のようにしぶしぶ飲む→回数が減る→飲まなくなる、という流れでした。

こういう食品は毎日摂ることで徐々に効果を発揮してくれるものなので、単純なことですが子供が負担なく続けられることが大事なのだと思います。

量も1日のトータルで300mlと多いですし、小さなお子さんなら1日100mlで飲めるアスミールのほうが続けやすいと思います。

成長に必要な成分が高配合されている

アスミールには、成長に必要な成分が高配合されていることも、身長が伸びた理由の一つだと思います。

また、身体を作るのに必要な成分だけでなく、成長ホルモンの分泌を促進させるアルギニンも配合されています。

アルギニンは経口摂取するのではなく注射しなくては成長ホルモンへの効果が薄いという見解もありますが、子供の体では十分に合成できないアルギニンを少しでも補えるなら、サプリでも取り入れたほうがいいように思います。

アスミールの効果をより高める方法

アスミールの効果をより高める

アスミールをおいしく作る方法や、アスミールの身長効果をより高めるための方法も調べました。

アスミールのおいしい作り方

アスミールは味はおいしいのですが、粉末なので混ぜて溶かす際に溶けきれずにダマになることがあります。

ダマを作らず綺麗に溶かしたほうが、よりおいしく飲むことができます。

●ホットの場合…スプーン大さじ2杯(6g)をカップに入れ、暖かい牛乳30mlを加えてよくかき混ぜ、さらに暖かい牛乳70mlを加えて混ぜます。
はじめに少量の牛乳に溶かすことで、ダマができにくくなります。

●アイスの場合…スプーン大さじ2杯と冷たい牛乳100mlをシェーカーに入れ、フタをしっかり閉めてよく振ります。フタを開け、気泡がなくなるまで待ってからもう一度シェイクすると粉っぽさがなくなります。

いつ飲むと効果的?

アスミールは1日1回飲むだけなので、できれば栄養素の吸収率が一番アップする時間帯に飲みたいものです。

身長効果を高めるためにおすすめの時間帯は夕食後、寝る3時間くらい前です。

サプリは消化器官が活発にはたらく食後に飲むと吸収率が高まります。また、成長ホルモンは就寝中に分泌されるので、寝る3時間前くらいまでに飲んでおくと効果が実感できやすくなるでしょう。

アスミールを最安値で買う方法

アスミールを最安値で買う方法

アスミールはどこで買えるのか、どこで買うと一番安いのか調べました。

楽天やAmazonで購入できる?

アスミールはドラッグストアなどでの店舗販売はなく、ネット通販のみの商品です。

公式サイト以外でも、楽天とAmazonでも購入できますが、公式サイトよりも割高になり、初回購入特典のシェイカーやレシピブックももらえないようです。

楽天で「アスミール」を検索すると、

6個セットが23,390円で販売されていました。1個あたり3,898円で購入することになります。

また、Amazonで検索すると、

3,875円で販売されていました。
公式サイトなら初回2,050円、2回目以降も3,686円で送料手数料無料で購入できるので、今のところ公式サイトで買うのが一番安いようです。

公式サイトが結局一番お得

公式サイトで購入すると、初回500円になるだけでなく、シェイカーとおかずレシピBOOKもプレゼントでもらえます。

ただ、定期で購入しなければこの特典は受けられないので、1回だけ試したい人は単品を購入する必要があります。

定期購入の解約方法

アスミールの定期購入は、初回を含め3回の受け取りが必要です。3か月は定期で購入する必要があるので、

1か月目…500円
2か月目…3,686円
3か月目…3,686円 合計7,872円

3か月で7,872円の支払いが必要です。ただ、もし3か月でやめた場合でも、定価が1袋4,102円の商品が2,624円で買えたことになるのでかなりお得です。

3か月購入したあとは、いつでも定期コースを解約したり、定期のサイクルを変えたり届く日を変更したりが可能です。

変更したい場合は電話かメールでその旨を連絡してください。

子供の身長はあきらめないことが大事

子供の身長がまわりの子よりも低かったり伸び悩んでいても、親が諦めないことが大事です。

親の背が低いと子供の背も伸びないと思われがちですが、遺伝による影響は25%程度しかなく、環境による影響のほうがずっと大きいそうです。

睡眠をしっかりとる、適度に運動して骨に刺激を与える、ストレスの少ない環境でのびのび育てる、栄養をしっかり摂らせるといったことを意識して、子供が十分に成長できる環境を整えてあげることで、身長は伸ばすことができます。

スポーツや睡眠などは親がいくら頑張っても限界がありますが、栄養を摂らせることは、唯一親の責任で十分にしてあげられることではないでしょうか。

食事に気をつけたり、足りない栄養をサプリで補えるようにしたりして、後悔なく成長を応援してあげられるといいなと思います。

-子供の身長サプリメント

Copyright© セノビック調査隊 , 2018 All Rights Reserved.